【不要なオプションは解約しよう】ソフトバンク光の「無線LAN(N)」の解約

【不要なオプションは解約しよう】ソフトバンク光の無線LAN(N)の解約

フレッツからソフトバンク光に乗り換え(光コラボ)をした際に不要となるオプションがあります。

今回は「無線LAN(N)」についての退会・解約方法をご紹介したいと思います。

Advertisement

 

料金明細にある謎のオプション「無線LAN(N)」

先日、フレッツ光からソフトバンク光に乗り換え(光コラボ)をしました。

ソフトバンク光にも色々オプションがあるので、しっかりと調べてから申し込んだつもりでした。

しかし、料金明細を見てみると「無線LAN(N)」という、違和感のあるオプションが目に止まりました。

金額は少額ですが、毎月「300円+税」がかかっていました。

「もしかして無線LANを利用するのに必要な隠れたオプションだったのかな?」

「公衆無線LANを利用するためのオプションでも付けられたのかな?」

最初はとにかく必要なオプションだと思っていましたが、無線LAN(N)の「(N)」という他のオプションとは異なる記号も気になりはじめました。

そこで、ソフトバンク光のサポートセンターに問い合わせてみたのですが・・・。

Advertisement

 

無線LAN(N)とは一体どんなオプションなのか確認してみる

無線LAN(N)について、ソフトバンク光のサポートセンターに直接聞いてみました。

すると意外な回答が帰ってきました。

フレッツ光、つまりNTT側のオプションです。

ソフトバンク光のオプションではないんですよ。

フレッツを利用している時に無線LANの機能を追加されませんでしたか?

確かに、フレッツ光のルーターには無線LAN機能が無かった気もします。

それでオプションとして追加されていたということでしょうか。

さっそくフレッツのルーターを確認してみると、小型の無線LANカードが刺さっていました。

どうやら、この無線LANカードのレンタル料金として「無線LAN(N)」の料金が発生していたようです。

Advertisement

 

「(N)」が付くオプションは他にもあるが

実は料金明細には「無線LAN(N)」以外にも、「(N)」が付く項目がいくつかありました。

「ホームゲートウェイ(N)」と「光電話基本プラン(N)」です。

お気づきの方もいるかと思いますが、「(N)」の記号は「NTT」の記号ということになります。

NTTのフレッツ回線を流用している訳ですので、NTTに支払う項目もいくつか出てきます。

それを(N)という記号で、ソフトバンク光の料金明細で示されているという訳ですね。

Advertisement

 

無線LAN(N)は、ソフトバンク光に乗り換えで本当に不要となるのか

無線LAN(N)はフレッツ側の無線LANカードのことだと分かっても、急に無線LANが使えなくなるのも怖いですよね。

確認してみますと、ソフトバンク光のルーター(光BBユニット)には無線LANの機能がついています。

厳密には、無線LAN機能を利用するためには、「Wi-Fiマルチパック」というサービスの追加が必要です。

サポートセンターの方に、この「光BBユニット」「Wi-Fiマルチパック」がある場合は、「無線LAN(N)」は不要なのか聞いてみました。

すると「オプションを解約しても問題ない」との回答を頂きました。

これで安心して無線LAN(N)を解約できると思った訳ですが・・・。

 

無線LAN(N)のオプション解約には「工事費2,000円+税」が発生する!

不要オプションと分かればすぐにでも「無線LAN(N)」を解約したいと思ったところですが、、、

なんと、解約の際には工事費が発生するとのことでした。

しかも、毎月300円のオプションに対して、工事費は2,000円+税もかかるとのことです。

これから2年間は最低でも使うわけで(2年縛り)、それを考えると工事費を払ってでも解約した方が得だと思いました。

 

無線LAN(N)のカードの返却(郵便局に持っていく)も必要に

解約手続き、解約のための工事費に続いて、(レンタルなので当たり前ですが)無線LANカードの返却も必要とのことでした。

クロネコヤマトなどであれば、最寄りのコンビニで手続きもしやすいのですが、残念ながら郵パックのみとなっています。

土日やっていない郵便局か、ローソンに行かなければならなそうです。

 

無線LAN(N)の解約手順

ここからは無線LAN(N)の解約手順についてご紹介していきたいと思います。

解約の手続き自体はかんたんですが、その後の返送などの手続きもあるので忘れないように注意してください。

 

ソフトバンク光のお問い合わせ窓口へ電話する(0800-111-2009)

すでにフレッツ光からソフトバンク光に乗り換え(光コラボ)されている場合は、SoftBank光のサポートセンターへ電話をします。

通話料は携帯電話からかけた場合でも無料ですが、受付時間が限られています。

また、混雑していることが多く、土日祝日の翌営業日=月曜日などは相当待たされるかもしれません。

また、営業時間ギリギリに電話をした場合は、受付終了となってしまう場合があるかもしれませんのでご注意ください。

SoftBank 光 サポートセンター

186 + 0800-111-2009(通話料無料)

受付時間/10:00~19:00

http://ybb.softbank.jp/support/sbhikari/inquiry.html

 

自動音声メニューでオペレーターとの通話を探して選ぶ

自動音声によるメニュー選択で、オペレーターとの通話を目指して進めます。

 

オペレーターに「無線LAN(N)を解約したい旨」を伝える

オペレーターにつながったら、契約状況の確認や、本人確認などが入ります。

それを経て、無線LAN(N)を解約したい旨を伝えてください。

すぐに解約手続を済ませてくれます。

 

自宅に無線LANカードの返送用のキットが届く

数日後に無線LANカードを返送するためのキットが自宅に届きます。

紙袋と郵パックの送付伝票がセットになっています。

無線LANカードは破損しないように、ダンボールなどで補強してくださいとのことです。

適当なダンボールで補強して紙袋に入れます。

そして郵パックの伝票を貼り付けて、郵便局かローソンで発送します。

 

無線LAN(N)の解約まとめ

解約の手続きよりも、注意点の方が重要です。

納得できたら、不要なオプションであればすぐに解約をするべきですね。

 

【注意点】

・xx(N)はNTT側のオプション

・ソフトバンク側に無線LAN機能があれば無線LAN(N)は不要

・解約には工事費2,000円+税がかかる

・解約手続はSoftBank 光 サポートセンターに電話する

 

【解約手順】

・SoftBank 光 サポートセンターに電話して解約を告げる

・返送キットが送られてくる

・梱包して返送する

【最後に・・・】初回限定無料、キャンペーン、キャッシュバック情報をまとめた姉妹サイトオープンのお知らせ!

初回限定で無料、1ヶ月間おためし、高額キャッシュバックなど、知らないと損する情報をまとめた姉妹サイト「初回限定キャンペーンナビ」をオープンしました。

思わず友達に教えたくなる情報を発信していきますので、下記のバナーからぜひご覧になっていってください。

初回限定キャンペーン情報なら「キャンペーンナビ」
インターネットの解約