【クレジットカードの解約】P-oneポケットカードの退会方法 0120-12-9255

【クレジットカードの解約】P-oneポケットカードの退会方法 0120-12-9255

ポケットカード株式会社が提供しているクレジットカード「P-oneカード」の解約・退会方法についてご紹介します。

P-oneカード<Standard>の手順ですが、同社の他のクレジットカードも同じ手順で解約できると思います。

それでは、解約・退会の手順をご紹介していきたいと思います。

Advertisement

 

【事前準備】P-oneカードを解約・退会する前に確認しておきたいこと

P-oneカード(ポケットカード)を解約・退会される前に、いくつか確認しておいた方が良いことがあります。

解約・退会手続きをスムーズにするためにも、一度チェックをしておきましょう。

Advertisement

 

P-oneカードの解約・退会の受付時間は「全日 9:00~18:00」

P-oneカード(ポケットカード)を解約・退会される際は受付時間がありますのでご注意ください。

土日祝日も受付はしているようですが、時間的な制限があるということです。

平日仕事をされている方は、仕事が終わってからだと手続きができないかと思います。

その場合は土日に解約・退会手続きをしてみてください。

Advertisement

 

手続きをスムーズにしたい場合は残高がなくなってから解約・退会をする

P-oneカード(ポケットカード)を解約・退会する際には、クレジットカードの利用残高がある・ないで手続が変わってきます。

クレジットカードの利用残高がない場合は、自動応答の音声応答サービスで、オペレーターを介さずにスムーズに解約・退会が可能です。

もし残高がある状態で、急いで解約・退会をされたい方は、オペレーターでの対応となるでしょう。

Advertisement

 

解約・退会手続は本人の手続きが必要です(が・・・)

P-oneカード(ポケットカード)にかぎらず、どんなクレジットカードでも同じだと思います。

解約・退会手続きには、本人の手続きであること、本人確認のステップが入ることが常識となっています。

しかし、クレジットカードの利用残高がない場合、完全に自動応答による解約・退会が可能です。

NGではありますが、完全自動応答が故に、他の人でも解約できてしまう仕組みになっているようです。

 

家族カードの解約でも本カードの契約者の手続きが必要

本人確認が必要と説明しましたが、家族カードを利用している場合の解約・退会手続きで、家族の本人確認は不要です。

本カードの契約者による本人確認で解約・退会手続きができます。

 

通話料は有料のため円滑に解約するためにも準備が大切

ポケットカードのお客さまセンターへのお問い合わせ先は3つあります。

大きくは携帯電話・固定電話で分けられますが、携帯電話からかけるときは特に注意が必要です。

特にナビダイヤルにかける場合です。

解約・退会手続きには多少の時間が掛かります。

オペレーター対応が必要なケースとなればさらにかかりますし、時間帯によっては相当に待たされてしまいます。

通話料が20秒で10円、つまり1分あたり30円が掛かります。

準備不足で解約手続きに10分かかってしまったら…300円も通話料がかかります。

クレジットカードを手元に用意しておくなど、事前に準備をして円滑に解約・退会手続きを進めてください。

 

話し放題プランの方はナビダイヤルを利用してはいけない

結構知らない方も多いのですが、ナビダイヤルはどんな料金プランの方でも通話料が発生するサービスです。

「自分は話し放題プランなので無料」と思っている方も多いと思いますが間違いです。

10分も話そうものなら、しっかりと+300円請求されてしまいます。

ポケットカードのお客様センターには通常の一般回線も用意されています。

一般回線であれば、話し放題プランでも追加で通話料を請求されることはありません。

こちらをお薦めします。

 

【解約・退会手続き】P-oneカードの解約・退会手順

ここからはP-oneカード(ポケットカード)の解約・退会手順になります。

クレジットカードの利用残高がなければとてもスムーズに解約・退会をすることができます。

「家族カード/ETCカードのみの退会」「ファミマTカードの解約」については別手順となりますので後述をお読みください。

 

ポケットカードのお客さまセンターに電話する「0120-12-9255」

P-oneカード(ポケットカード)の解約・退会は、ポケットカード株式会社のお客さまセンターに電話するところから始まります。

電話番号はフリーダイヤル(無料)とナビダイヤル(有料)2つあります。

携帯電話からだとナビダイヤル(有料)しか繋ぐことができません。

自宅からフリーダイヤルにかけるのが一番おすすめです。

IP電話とかけ放題の方向け番号も用意されています。

ポケットカード株式会社 お客さまセンター

固定電話から→フリーダイヤル(無料)

0120-12-9255

携帯電話から→ナビダイヤル(有料)

0570-064-373(※PHS除く)

IP電話および携帯電話各社のかけ放題プラン

06-6886-0689

 

プッシュボタン 退会「4」

お客様センターに電話をすると自動応答のメッセージが流れます。

解約・退会の方は「4」の番号をプッシュします。

音声の途中でも操作ができます。

 

プッシュボタン 利用残高なし「1」

クレジットカードの利用残高が無い場合は「1」をプッシュします。

この場合は、最後まで自動応答メッセージのまま、解約・退会をすることができます。

クレジットカードの利用残高がある場合は、ここで「2」番をプッシュします。

自動応答による解約手続はここまでで、以後はオペレーターによる対応となります。

 

クレジットカード番号をプッシュ

解約・退会をするクレジットカードの番号をプッシュボタンでプッシュします。

手元にクレジットカードが無い方は、オペレーターでの対応になります。

 

契約者の生年月日を8桁でプッシュ

契約者の生年月日を8桁でプッシュボタンで入力します。

西暦(4桁)+月(2桁)+日(2桁)の8桁です。

西暦の入力になりますので、昭和や平成の年号を入力しないようにしてください。

例えば、西暦1970年1月1日の場合は「1970101」と入力します。

1桁の場合も「01」と二桁で入力します。

 

各種注意事項を聞いて「1」をプッシュで解約・退会完了

解約・退会に関する諸注意がガイダンスとして流れます。

一通り聞くと、解約の最後の確認が入ります。

ここで「1」をプッシュすれば解約・退会完了となります。

 

解約・退会における注意事項など

最後に解約・退会に関する注意事項があります。

また一部のカードの解約については、手順が異なりますのでご注意ください。

 

最後の「1」をプッシュしたらキャンセルできない

自動音声の場合は特に引き止め工作もありません。

最後の確認の「1」をプッシュしたらすぐに解約・退会となり、以後のキャンセルはできなくなります。

 

カードを退会すると家族カードとETCカードも自動的に退会となる

本契約のカードを解約・退会した場合、そのカードに紐付いている家族カードとETCカードも同時に自動的に解約・退会となります。

忘れがちなのがETCカードで、差しっぱなしの場合は急に使えなくなる=ゲートが開かない、となるので注意してください。

また家族カードの停止も、事前に家族に伝えておかないと、家族が困ることになります。

 

家族カードのみの解約・退会、ETCカードのみの解約・退会の場合

家族カードのみの解約・退会、ETCカードのみの解約・退会の場合は自動音声では対応できません。

オペレーターでの受付が必要となりますので、プッシュするボタンが変わってきます。

お客様センターにつながったら「5」番⇒「2」番を押して、オペレーター対応をしてもらってください。

 

ファミマTカードの解約・退会の場合

ファミマTカードの解約・退会については、別のファミマTカードサービスデスクへ電話する必要があります。

番号も全く異なりますので注意して下さい。

ファミマTカードサービスデスク

固定電話から→フリーダイヤル(無料)

0120-230-553

携帯電話から→ナビダイヤル(有料)

0570-064-230(※PHS除く)

つながったら「5」番をプッシュします。

さらにクレジットカードを持っている場合は「1」番をプッシュ。

ポイントカードを持っている場合は「2」番をプッシュしてオペレーターに対応してもらいます。

 

ポケットカード(P-oneカード)の解約・退会方法まとめ

解約自体はシンプルなのですが、電話が苦手の方はクレジットカードの利用残高がゼロになってから解約・退会してください。

・P-oneカード解約の受付時間は「全日 9:00~18:00」

・手続きをスムーズにしたい場合は残高がなくなってから

・解約・退会手続は本人の手続きが必要

・家族カードの解約でも本カードの契約者の手続きが必要

・お客さまセンターに電話「0120-12-9255」

・携帯電話からは→ナビダイヤル(有料)「0570-064-373」

・プッシュボタン 退会「4」

・プッシュボタン 利用残高なし「1」

・クレジットカード番号をプッシュ

・契約者の生年月日を8桁でプッシュ

・各種注意事項を聞いて「1」をプッシュで解約・退会完了

 

【強力な節約術はコレ!】毎月のスマホ代を徹底的に安く済ませよう!

あなたの毎月のスマホ代、7,000円~8,000円位の支払いが当たり前の感覚になっていませんか?

今話題の格安SIMに切り替えれば毎月の支払いを1,000円、2,000円に抑えることができます。

浮いたお金で旅行にも行けますし、最新のスマホを購入するすることだってできちゃいます!

格安SIMランキング(2018年度版)

格安SIMランキング 1位
mineo(マイネオ)
ナビゲータ
上の画像をクリックで詳細へ!
キャンペーンの適用等もこちらから

月々410円(税抜)からスマホが使える【mineo(マイネオ)】

  • mineoからおトクなキャンペーン登場!データ通信と音声通話込みで6ヵ月間410円/月(税抜)~
  • mineoは多くの方に選ばれています!
  • 顧客総合満足度やiPhone利用者シェア第1位!他にも多くの賞を受賞しています!
  • 端末もそのまま。mineoならあなたのスマホのままで使える!
  • データ容量は500MB、1GB、3GB、6GB、10GB、20GB、30GBをご用意!
 
格安SIMランキング 2位
楽天モバイル(楽天)
ナビゲータ
上の画像をクリックで詳細へ!
キャンペーンの適用等もこちらから

とにかく安くてドコモの通信エリアを利用!楽天スーパーポイントが貯まる&楽天市場でのポイントがずーっと2倍

  • 携帯番号は変わらずにそのままで使用可能
  • つながりやすさ、スピードはドコモと同じ
  • 低価格プランも!選べる4つの料金プラン
  • 楽天グループのアプリを使えば通話やメッセージが無料に!
  • 月々のお支払でスーパーポイントが貯まる!
 
格安SIMランキング 3位
IIJmio(インターネットイニシアティブ)
ナビゲータ
上の画像をクリックで詳細へ!
キャンペーンの適用等もこちらから

「みおふぉん」は電話番号そのまま他社から乗り換え(MNP転入)可能!月額1,600円~

  • 個人向けSIMカードシェア No.1
  • お客様満足度 No.1
  • 家族でデータ量をシェア!ファミリーシェアプラン
  • 最大10枚のSIMカードで分け合える
  • 余ったデータ量は翌月に繰り越し
  • 快適に高速通信できる「バースト転送」
  • 月々のお支払でスーパーポイントが貯まる!
 
格安SIMランキング 4位
OCNモバイルONE(NTTコミュニケーションズ)
ナビゲータ
上の画像をクリックで詳細へ!
キャンペーンの適用等もこちらから

NTTグループの格安スマホ・格安SIM

  • インターネット利用のガマンやストレスなし
  • 豊富なコースで自分に合ったプランを選べる
  • 容量が不足しても余っても大丈夫
  • Wi-Fiスポットが多いから通信容量も安心
  • 電話が多くてもおトク
  • サポート・補償が充実で安心
 
格安SIMランキング 5位
イオンモバイル(イオンリテール)
ナビゲータ
上の画像をクリックで詳細へ!
キャンペーンの適用等もこちらから

店舗があることが最大の安心!イオンの格安SIM・格安スマホ

  • 全国のイオン200店舗以上でサポート
  • NTTドコモ回線もau回線も対応
  • 選べる音声通話かけ放題オプション
  • 解約金がゼロ!
  • 電話番号はそのまま
  • 余ったデータ容量は翌月末まで繰越OK
  • 高速通信オン・オフ機能
 
クレジットカードの解約・退会