【解説】みまもりケータイのMNP転出番号はMySoftbankで取得できるのか

≪解説≫みまもりケータイのMNP転出番号はMySoftbankで取得できるのか

みまもりケータイのMNP転出番号はMySoftbankで取得できるのか

みまもりケータイでMNPをする場合もMNP転出番号を取得する必要がありますが、docomoのようにWebで手続きができるのかどうかについて解説していきます。

Advertisement
Advertisement

 

「MySoftbank」でMNP転出番号を取得できたら便利なんだけど

みまもりケータイのMNP転出番号の取得手続ですが、ソフトバンクのことだからいろいろ手続が合理化されていて、docomoのようにログインして「各種お申込」→「携帯電話番号ポータビリティ予約(MNP)」→MNP転出予約番号表示!のような感じだったら便利だなと思いながら探してみました。

確かに公式ページのFAQをざっと読んでみると「MySoftbank」からできるような文面があるので、ログインしてメニューを掘ったりして色々と探してみたのですが、どこにもそれらしきメニューが見当たりません。どういうことでしょうか・・・。

 

MNP転出番号を取得できるのは「携帯版 MySoftbankのみ」

もう一度FAQを読んでみて分かりました。どうやら私が読み飛ばしてしまっていたようで、「携帯版のMySoftbank」からでないとMNP転出予約番号の発行ができないとのことでした。

「なるほど、パソコンからの手続きは携帯電話と紐付いていないから受け付けていないのかな。」

「では携帯からアクセスしてあげれば、MNP関連のメニューが出てくるのかな。」

と思い、別のスマホでMySoftbankへアクセスしてみるものの、やはりMNP関連のメニューは見当たらず。

 

WebでMNP転出番号を取得できる条件とは

どうやら「携帯版 MySoftbank」というのは、スマホや携帯からMySoftbankにアクセスすることではないようです。

確かに()書きで「Softbank 3G携帯版のみ」と書かれていますので、スマホやPCでアクセスできるMySoftbankとはまた違うもののようで、昔の3G携帯からアクセスするメニューが条件のようですね。

確かにみまもりケータイも3G携帯なのですが、そもそもWebにアクセスすることができませんので、ここで指しているMySoftbankにはアクセスできませんね。

 

みまもりケータイでのMNP転出番号取得方法は2つのみ

無駄な試行錯誤をしてしまったのですが、みまもりケータイでMNP転出番号の取得方法は、結局のところ2つの方法しかないようです。

 

1.電話でMNP転出番号取得

2.店頭でMNP転出番号取得

 

2.の店頭で・・・というのは置いといて、1.の電話でというのが気になります。

と言いますのは、auでMNPをする際に痛い目に合っているからです。

auを利用中の人がMNPの転出予約番号を発行してもらおうとすると、同様に2つの方法しかないのですが、この電話で・・・というのが非常に面倒。

延々とMNP転出(解約)によるデメリット、解約手数料がいくらだとか、そんな必要をかけるならお得な・・・をとか、強烈な引き止め工作を10分間は受けなければなりません。

ソフトバンクも面倒なのか・・・と思って電話をしてみました。

 

ソフトバンクのMNP転出予約番号発行(電話版)

ソフトバンクのMNPの手続きは「*5533」または「0800-100-5533」(どちらも通話料無料)から行います。

早速電話をしてみるとお得意の自動音声が流れ始めます。

メニュー番号が案内されますので、「携帯電話番号ポータビリティについて」の番号をプッシュします。「携帯電話番号ポータビリティ」の番号をプッシュ。

自動音声は続きます。

「ソフトバンクから他社に転出希望」の番号をプッシュ。

「MNPのお申込み」の番号をプッシュ。

ここでMNPの対象となるソフトバンクの携帯電話番号を求められますので、電話番号をプッシュ。

間違いないかと聞かれるので「1」の番号をプッシュ。

続いて暗証番号を聞かれるので、暗証番号をプッシュ

再度確認で「1」の番号をプッシュ。

 

さあ、ここで

ここでオペレーター登場で引き止め工作開始かな?と思っていたら、予想通り結局MNP専用オペレーター登場。

でも特に引き止め工作もなく、また転出先の携帯電話会社を聞かれることもなく、ひと通り注意事項やMNP転出にかかる費用などを説明したのち、すんなりとMNP転出予約番号を教えてくれます。

 

※MNP転出予約番号の注意点

自動音声によるMNP転出予約番号発行の手続きは、朝9時~夜20時までです。

「携帯版MySoftbank」では24時間受け付けなのですが、電話の場合は営業時間が1分でも遅れると翌日まで手続きできませんのでご注意ください。

また、MNPの転出予約番号には期限があり、15日間で無効となります。

早めに準備しておくことは良いのですが、あまり早すぎても番号の取り直しが必要になってしまったり、それに気づくのがショップで審査中であったりと面倒なのでご注意ください。

 

みまもりケータイでMNP転出予約番号取得のまとめ

手続きはショップに行くか、電話で行うかの2択である。

電話の場合は「*5533」または「0800-100-5533」から。

通話料は無料だが、営業時間「9時~20時」に注意!

手続きは途中まで自動音声。

注意事項などの説明のため、途中オペレーターにつながるが、引き止め工作もなしでスムーズ。

 

ちなみに普通のスマホの場合は自動音声のみ

普通のスマホであれば、途中オペレーターにはつながれずに自動音声のまま継続となります。

いろいろと注意事項などが読み上げられ、よろしければ「1」の番号をプッシュ。

これを何回か繰り返すと・・・自動音声のままMNP転出予約番号が読み上げられます。

もし聞き逃してしまっても大丈夫です。

何度でも聞き直しをすることができますので、ゆっくり間違えずにメモをしてください。

転出番号を間違えると、新しい携帯電話を購入するショップでかなり面倒なことになります。

 

一部、特別な契約をされている方を除いては、ほとんどの方がこの手続方法でMNP転出予約番号を取得することができます。

 

結論

MNP転出予約番号は、docomoのようにWebから数クリックで取得できるわけではないが、auのように電話で長々と引き止め工作があるわけでもなく、比較的スムーズに手続きを行うことができます。

最後に!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

携帯・スマホの解約