【解説】別居家族へ名義変更する際の注意点(docomo編)

≪解説≫別居家族へ名義変更する際の注意点(docomo編)

前回の記事「≪検証≫別居家族へ名義変更できるか(docomo編)」で出てきた疑問が解決しましたのでお知らせします。

Advertisement
Advertisement

その前に前回のおさらいですが、家族への名義変更で身分証が不要の場合は、

・同居していて他にもdocomo回線を利用している家族への名義変更

・別居している場合でも苗字が同じ家族への名義変更(要、口頭での続柄確認)

この2パターンでした。

一方、身分証が必要なケースは、

・同居しているが他にdocomo回線を利用していない家族への名義変更

・別居していて苗字も異なる家族への名義変更

この2パターンでした。

今回気になったパターン「別居している場合でも苗字が同じ家族への名義変更(要、口頭での続柄確認)」

別居しているが苗字が同じ家族へ名義変更する場合、口頭での続柄確認が取れれば身分証が不要という回答を受けて、「委任状+口頭確認」だけで手続きできるのでは?

ここでの口頭確認というのを、電話で確認できれば良いのでは?と思った訳です。

「別居家族への名義変更手続は委任状+口頭確認でできますか?」

早速docomoに聞いてみると、意外な回答が返ってきました。

名義変更時の家族確認方法につきまして、譲渡者様と譲受者様が「同一名字」であれば、異なる住所(※)にお住まいの場合でも、口頭確認のみで家族間の名義変更として受付が可能です。

※異住所の場合、三親等以内であることが条件となります。

なお、名義変更のお手続きは、譲渡者様と譲受者様が、一緒にドコモショップへご来店いただくようお願いしております。

ただ、上記が困難な場合は、どちらかお一人様のご来店でもお手続きを承っております。

恐れ入りますが、委任状の有無など、お手続きに必要なお持ち物は、ご来店いただく方などによって異なるため、当方で明確なご案内ができかねます。

何とぞご了承くださいますようお願い申し上げます。

メールでご連絡いただいているところ大変恐縮ですが、お手続きに必要なお持ち物など、お手続き方法でご不明な点がございましたら、電話受付担当者が直接詳細をお伺いしたうえでご案内したく存じます。

お手数ですが、その際は、前回ご案内いたしました電話窓口までお電話くださいますようお願い申し上げます。

※ご契約内容をふまえたご案内を希望される際は、ご契約者様からお電話ください。

どうやら手続きが完全に標準化されていないようです。なんだかdocomoらしくなくてビックリです。

基本的にはできないけれども、事情によっては受けることもできますが、店舗によってはできなかったり・・・。という曖昧な回答でした。

手続きに必要な持ち物についても、契約者の状況によって異なるということで、これは事前に確認が必要ですね。

≪まとめ≫別居しているが苗字が同じ家族に名義変更する場合、委任状+口頭確認でOKか

店舗によって委任状と口頭確認で名義変更はできるが、店舗によってできなかったり別途確認書類が必要であったりするので、事前に店舗へ確認すべし。

あともうひとつ個人的に驚いたことがあったのですが、お客様センターへの電話番号はsoftbankもauも「157」ですが、docomoだけは「151」なんですね。

これまであまりdocomoに質問をすることは無かったのでこちらも驚きました・・・。

携帯・スマホの解約