【検証】別居家族へスマホ・携帯の名義変更できるか(docomo編)

≪検証≫別居家族へ名義変更できるか(docomo編)≪検証≫別居家族へ名義変更できるか(docomo編)

「余っている携帯の回線があるので遠方に住む家族との連絡用として譲渡したい」そんな純粋な方や、「自分の回線がパンパン(MAX5回線)なので少し回線を逃しておきたい」そんなプロが取る手段である名義変更(回線譲渡)についての検証です。

Advertisement
Advertisement

携帯電話回線の名義変更の手数料のおさらい

今回はdocomoの場合でお話しますが、基本的にはどの携帯会社もそれほど変わりません。

1.全くの他人への譲渡の場合 ・・・ 手数料 = 2,100円

2.同居する家族への譲渡の場合 ・・・ 手数料 = なし(無料)

3.同居ではない家族への譲渡の場合 ・・・ ???

ほとんどの場合が2になるのではないでしょうか。

事務手数料がかかると思っている方も多くいるようですが、家族間の携帯電話回線の名義変更の場合、手数料は不要(無料)です。

しかし、同居していない場合はどうなるのでしょうか・・・。

同居していない家族への携帯電話回線の名義変更にかかる手数料は?

さすがに同居していないと色々手続きも面倒ですし、手数料が発生するかなと思っていましたが、確実な情報を手にするためにdocomoに聞いてみました。

ドコモでは、携帯電話回線のご契約名義を変更するお手続きとして、「名義変更」のお手続きをご用意しております。

お客様からご連絡いただいたとおり、名義変更のお手続きにつきましては、通常、2,100円(税込)の手数料がかかりますが、譲渡者様(現在のご契約者様)と譲受者様(新たなご契約者様)がご家族である場合の名義変更であれば、手数料は無料となります。

以下に名義変更の際の家族確認方法についてご案内させていただきますので、ご参照くださいますようお願いいたします。

【家族確認方法】

 ◇譲渡者様と譲受者様が同一ファミリー割引グループに登録されていることの確認

  (お手続きされる回線以外に、ドコモのご契約回線をお持ちの場合)

 ◇同一住所であることの確認

  (ドコモとのご契約がない場合は、本人確認書類で同一住所であること)

 ◇異住所・同一名字の場合 ★

  →口頭による続柄の確認

 ◇異住所・異名字の場合 ★

  →本人確認書類で本籍地が一致、健康保険証で被保険者が同一、

   戸籍謄(抄)本で家族関係を確認(いずれか1つ)

そのため、同一住所にお住まいでない場合でも、上記いずれかの方法でご家族であることの確認がとれる場合、名義変更の手数料は無料となります。

(余談ですが、相変わらずdocomoの回答は丁寧で分かりやすく、素晴らしいです。)

素晴らしい回答でした。手数料はなんと無料です。

ここで驚いたのは、家族であることの確認方法で、身分証明書などでしっかりと確認するのかと思いきや、苗字が同じであれば口頭確認による続柄チェックでも良い点です。

あれ、もしかして口頭確認でOKということは、来店する必要も無かったりする?

委任状と電話確認で、名義変更ができてしまうの?などと、ふと疑問に思いました。

≪まとめ≫「別居家族へ名義変更できるか」

名義変更は手数料無料でやってもらえるが、家族と一緒にショップに行く必要がある。

必要な書類は基本的には特に必要ないが、他にドコモ回線を1台も利用していない家族への名義変更の場合と、別居かつ苗字が異なる家族へ譲渡する場合は、本人確認書類が必要である。

家族と一緒にショップまで行かないと名義変更できないのかどうか・・・についてはまたべつの記事で。

追記:家族間の携帯電話回線の名義変更は委任状+電話確認だけでできるのか

ちなみに、名義変更する場合の「家族」の定義ですが、第三親等までを家族と定義しているようです。

名義変更のほとんどの場合が第三親等内になると思いますけど、ご注意ください。

携帯・スマホの解約