【解約まとめ】画像でわかる>auの有料コンテンツの退会方法<保存版>

【解約まとめ】画像でわかる>auの有料コンテンツの退会方法<保存版>

ドコモやソフトバンクからauにMNP(乗り換え)したときに、キャッシュバックをを受け取る条件で、auの有料コンテンツサービス (auスマートパス、ビデオパス、うたパス、ブックパス、ディズニーパス)に加入させられた人は多いと思います。

【解約まとめ】画像でわかる>auの有料コンテンツの退会方法<保存版>

【解約まとめ】画像でわかる>auの有料コンテンツの退会方法<保存版>

  • au スマートパス: 月額372円(30日間無料) ※スマートパスプレミアムの場合:月額499円(30日間無料)
  • au ビデオパス: 月額562円(30日間無料)
  • au うたパス: 月額300円(30日間無料)
  • au ブックパス: 月額562円(30日間無料)
  • au ディズニーパス: 月額372円(30日間無料)

これらのサービスの利用料を合計すると、月額2168円!

このままを解約・退会せずに加入し続けたら、キャッシュバックを受け取っていても意味がないですね。良く利用するサービスはメリットがありますが、使っていないサービスがあれば、このまま払い続けるのはお金のムダです。

自分がどんな有料サービスに加入しているのか確認し、本当に必要なサービスだけを見極めて加入する、というように、有料サービスの「断捨離」をしてムダ使いを減らしましょう。

Advertisement

 

解約・退会時の注意

解約・退会時期については注意してください。

auにMNP(乗り換え)したときに店舗からの説明で「各種コンテンツサービスは「●月」になってから解約・退会してくださいね。」と言われたと思います。店舗が説明した「加入期間の条件」を満たさないで解約・退会するとキャッシュバックを受けられなくなってしまいます。

わからない場合は、「いつからなら解約・退会してもよいか」をMNP(乗り換え)の手続きをした店舗に事前に確認して、その時期が過ぎてから解約・退会するようにしましょう。

各コンテンツの解約・退会手順はこのページの後半に説明しています。

Advertisement

 

加入状況を確認する

auの有料サービスの加入状況の確認手順です。

有料サービスとは、月額料金が発生するサービスのことで、有料アプリ、有料コンテンツ、有料サイトといわれるものです。携帯の明細には「auかんたん決済」という項目がありますが、この「auかんたん決済」を利用して携帯料金と一緒に請求されている有料サービスは、下記の手順で確認することができます。

 

STEP1.「TOP|auID」ページを開く。

STEP1.「TOP|auID」ページを開く。

STEP1.「TOP|auID」ページを開く。

「TOP|auID」ページを開く。(ブラウザで「auid」で検索する。又は、以下のURLをタップする。)

https://id.auone.jp/

※右上にログインボタンが表示される場合は、ログインボタンをクリックし、auIDとパスワードを入力してログインしてください。

 

STEP2.「継続利用サービス一覧」を確認する。

STEP2.「継続利用サービス一覧」を確認する。

STEP2.「継続利用サービス一覧」を確認する。

右上の「三 MENU」をタップし、継続利用サービス一覧を選択する。

現在、加入している各種コンテンツサービスを確認できます。auへのMNP(乗り換え)時に加入した有料サービスや、以前登録した有料サービスを確認して、不要なものは、解約・退会するようにしましょう。

Advertisement

 

au各種コンテンツ (auスマートパス、ビデオパス、うたパス、ブックパス、ディズニーパス)とは

 

auスマートパスとは

auスマホを安心して利用しながらお得なクーポンをゲットできる、auがとくに力を注いでいるauユーザー向けのサービスです。

修理代金サポート、セキュリティアプリ・人気ゲーム等のコンテンツの使い放題、おトクな限定クーポンなどがパックになっています。たくさん特典があるので、以下に説明したいと思います。

auスマートパスとは

auスマートパスとは

 

特典① アプリ取り放題

スマートパスに加入すれば、auが指定する多くのアプリが取り放題になります。有料アプリであっても無料でダウンロードして利用できるのでお得ですね。

日本語入力システム「ATOK」、「ウィルスバスター」「NAVITIME」「ジーニアス英和・和英辞典」「大辞林」「家庭医学大百科」など、メジャーなアプリがたくさんあります。

たとえば「ウイルスバスター for au」は年間2,980円の有料アプリですが、auスマートパスの料金(月額372円)だけで利用できるのでとってもお得です。

なお、この「アプリ取り放題」ですが、Androidユーザー向けのサービスです。iPhoneではスマートパスの最大のメリットの「アプリ取り放題」が提供されていません。iPhoneユーザー向けにはいくつかの「WEBアプリ」が使い放題として提供されていますが、メリットは無いかなと思います。

 

特典② クーポン

クーポン特典では、飲食店、コンビニ、カラオケ店などで利用できる割引券や無料券をゲットできます。マクドナルドの割引クーポンや、ピザハットのLサイズ半額券や、映画の割引券など、多くの種類がありますね。

ただし割引額は大きいとはいえないので魅力はあまり感じられません。映画をよく見るとかピザをよく食べる、とか自分にあったお店のクーポンがある人には、とってもよいサービスだと思います。

 

特典③ 修理代金サポート

修理代金サポートはiPhone向けサービスです。2年以内にiPhoneを壊してしまうかも、と心配な人にはお得なサービスです。

自損や水没させてしまった時の修理代金を最大10,000円(税込)サポートしてくれます。また最大2回まで、ということなのでこれは安心です。

修理代金サポートを利用する上での注意点は、iPhone購入時にスマートパスに加入して、その後修理代金サポートを利用するまでずっとスマートパスに加入していることが条件になってます。たとえば、auスマートパスを解約・退会した場合には、サポート対象外になってしまうので注意してください。

 

特典④ 人気雑誌の読み放題

人気雑誌(27誌)が無料で読み放題です。ファッション誌、ニュース週刊誌、生活情報誌などメジャーどころを押さえてますね。

以下は2017年9月1日現在の購読可能な雑誌です。

  • (総合・情報誌)
    ①週刊女性 ②週刊朝日 ③AERA ④SPA! ⑤週刊プレイボーイ ⑥週刊ザテレビジョン ⑦サイゾー
  • (女性向け)
    ①CHANTO ②MORE ③non-no ④美的 ⑤Ray ⑥BAILA ⑦日経ウーマン
  • (男性向け)
    ①Begin ②週刊ダイヤモンド ③MEN’S CLUB ④日経おとなのOFF ⑤日経トレンディ
  • (ライフスタイル・料理レシピ)
    ①レタスクラブ ②週刊 東京ウォーカー ③KansaiWalker関西ウォーカー ④オレンジページ ⑤日経ヘルス ⑥BE-PAL ⑦サライ ⑧食楽

 

特典⑤ 全国のFM52曲のラジオが聴き放題

全国民放52局のラジオを、放送エリアに制限されることなく、全国どこでも楽しめます。

これは「LISMO WAVE」という全国のFMラジオが聞き放題のサービスで、通常なら「ラジオパック月額300円」の有料サービスです。auスマートパス会員ならこの「LISMO WAVE」を利用できるので遠隔地のラジオを聞きたい人にはお得なサービスですね。

なお、配信されるラジオは、地上波のものと比べると最大で約5分程遅れて配信されてきます。時刻のお知らせや緊急時のニュース速報などは、リアルタイムではありませんので、それだけ注意が必要です。

 

特典⑥  データお預かり

スマホ、タブレットで撮影した写真や動画、アドレス帳、などのデータをクラウドのストレージで保存管理できます。

初期は「1GB」までですが、スマートパス会員だと「50GB」まで保存できるので便利ですね。※50GBでは足りない場合は、10GBあたり100円/月で容量を追加できます。

なお、iPhoneとAndoroidとでは、保存可能なデータの種類が異なってますので、詳細は下記ページで確認してください。

「データお預かり」の端末別サービス内容の違い

Advertisement

 

ビデオパス

「ビデオパス」は、映画・ドラマ・アニメなどの動画配信サービスです。「見放題プラン」に加入すれば、月額562円で1万本以上の動画が見放題です!

au ビデオパスとは

au ビデオパスとは

 

ところで「月額562円」で「1万本」って実際どうなんでしょうか。こういったサービスはラインナップや充実しているジャンル次第で自分に合う、合わないがあるので一概にはいえませんが、メジャーな他社の動画配信サービスの状況はこのような感じです。

  • ビデオパス(KDDI):1万本(月額562円)
  • dTV(NTT docomo):12万本(月額500円)
  • hulu(日本TV/HJホールディングス:2万本(月額933円)
  • U-NEXT(USEN/U-NEXT):12万本(月額1,990円)

これを見ると「dTV」が一番お得ですね。でもビデオパスには以下のメリットがあり、結構お得だったりします。

 

メリット① 毎月新作を見れる!

毎月、ビデオコインが540コイン(540円相当)もらえます。

このコインを使えば、新作を1本無料で見れるのでこれはお得ですね。見放題料金で、新作レンタル1本付き、というのはよいです。

 

メリット② 映画の割引!

映画鑑賞料金やポップコーンを割引きしてくれます。これは嬉しいかも。

  • auマンデイ(TOHOシネマ)
    毎週月曜日(祝日OK)は、映画鑑賞料金「1800円」を「1100円」に割引。さらにポップコーン(ドリンク付)は「670円」が「320円」で購入できます。
  • auシネマ割(シネプレックス)
    毎日(全曜日)が、映画鑑賞料金「1800円」を「1400円」に割引。さらにポップコーンは「100円」OFFで購入できますよ。

 

うたパス

月額300円で100万曲以上の音楽を聴き放題できるサービスです。iTunesで1曲買った場合250円前後なので、1曲の購入費用で聞き放題になるというのはお得ですね。

特長は「音楽ストリーミングサービス」である点です。音楽は端末にダウンロードせずにネットを通じて転送されてくる音楽を聴く形式です。月額料金を支払えば膨大な楽曲を好きなだけ楽しむことができるので音楽好きにはたまりません。

なおこの「うたパス」の注意点は、プレイリスト型のサービスである点です。以前なら、iTunesとかで、アーティストや楽曲名で検索して、視聴をして良ければ「購入」して「ダウンロード」してたと思います。

「うたパス」はプレイリスト型のストリーミングサービスなので、今の気分に合っているプレイリストを聞くスタイルです。このプレイリスト型って慣れてくると結構楽しいです。というのも、今までは自分からあえて選んでいなかったアーティストや楽曲が流れるのですが、他の人が選曲しただけあってよい曲との出会いがあるんです。

au うたパスとは

au うたパスとは

 

ところで「月額300円」で「100万曲」って実際どうなんでしょうか。メジャーな他社の音楽ストリーミングサービスの状況はこのような感じです。

  • うたパス(KDDI)100万曲(月額300円)
  • dヒッツ(NTT docomo/レコチョク)100万曲(月額500円)
  • AWA(エイベックス、サイバーエージェント)3000万曲(360円 ※Lite Planの場合)

※プレイリスト型の音楽ストリーミングサービスに限定

これを見ると「AWA」が一番お得ですね。でもうたパスには以下のメリットがあり、結構お得だったりします。

 

メリット① カラオケが最大1,400円割引!(毎週火曜日)

カラオケによく行く人は見逃せないメリットですね。火曜日はカラオケの料金が1,200円割引になります! 飲み放題をつけた場合は、プラス200円割引なので、合計1,400円の割引です。

対象店舗:SHIDAX、カラオケ館、歌広場、JOYSOUND、Bora Bora、PASELA とメジャーな店舗で利用可能です。

 

メリット② ライブ先行受付・無料招待

auユーザー限定で人気のアーティストライブの先行予約ができます。また抽選ですがライブ無料招待もあります!

 

メリット③ アーティストと一緒にチャットを楽しめる

アーティストと一緒に音楽を聴きながらチャットを楽しむオンラインイベントに参加できます。

アーティストが選んだ楽曲やプレイリストをリアルタイムで一緒に聴きながら、アーティストと直接チャットができるという、ファンにとってはこの上ないサービスです。

過去の出演アーティストの一例:
サンボマスター、菅沼ゆり、ORANGE RANGE、井上苑子、平井 大、大蔵(ケツメイシ)、森山直太朗、水曜日のカンパネラ、flumpool、若旦那(湘南乃風)、秦 基博、AI、ファンキー加藤、加藤ミリヤ、山崎まさよし、でんぱ組.inc、チャットモンチー、他

 

ブックパス

月額562円(税抜)で幅広いジャンルの電子書籍を読み放題で楽しめるプランです。

5万冊以上の本が読み放題!金額に換算すると総額2,300万円相当だそうです。(そう言われると凄いですね)

取り扱いジャンルは、コミック、雑誌、小説、実用書、写真集と幅広く取り揃えています。雑誌や小説など書籍を買うと、1冊400円~1200円くらいはしますので、コミックや活字好きな人にはとってもお得なサービスです。

au ブックパスとは

au ブックパスとは

 

ところで似たサービスと比較するとどうなのでしょうか。

「ブックパス」に立ち位置が近いサービスは「dマガジン(NTT docomo)」ですね。両社の違いを確認してみます。

  • ブックパス:雑誌 約270誌+コミック他5万冊!(月額562円)
    配信時期:1日後~1週間後に読める
  • ドコモ・dマガジン:雑誌 約180誌 ※雑誌のみ(月額400円)
    配信時期:雑誌の発売日に読める!

ドコモ・dマガジンは、雑誌のみですが、月額料金は162円安くて、雑誌はなんと発売日に配信されるメリットがあります。雑誌を早く読みたい人はドコモ・dマガジンですね。

でも雑誌に関して、実はauブックパスがdマガジンよりも優れている点があります。

それは頁数です。ネットのサービスで配信される雑誌は、紙の雑誌よりもページ数が少なくなっているのが一般的ですが(権利の関係上)、配信される頁数は、auブックパスの方がdマガジンよりも、大凡1.1倍~1.3倍程度、量が多い傾向があります。たとえば、「SPA!」の場合だとauブックパスは160頁弱だったのに対して、dマガジンだと130頁弱でした。

またブックパスは、ドコモ・dマガジンと比べると、雑誌の種類が多いですね。また雑誌以外にコミック、小説、実用書、写真集とジャンルが幅広いですね。

雑誌でいち早く情報を入手したいのなら「dマガジン」ですが、そこまでスピードを求めず、いろいろと幅広く電子書籍を活用するなら「ブックパス」の方がお得です。

 

ディズニーパス

ディズニーパスは、ディズニーに特化したコンテンツを思う存分楽しむ事ができるサービスです。

このサービス、auユーザー限定なんです。他のキャリアだと利用出来ませんので、ディズニーファンは要チェックです。

auディズニーパスとは

auディズニーパスとは

 

特典①

ディズニー専門チャンネルの動画、月90本以上が見放題になります!

「WATCH ディズニー・チャンネル」「WATCH ディズニージュニア」「Dlife」この3つの動画チャンネルを満喫できますよ。

 

特典②

ディズニーの壁紙、アイコン、検索バーなどがダウンロードできます。スマホの画面を大好きなディズニー仕様に変更できます!

ディズニーデザインのカレンダーやディズニー仕様の天気予報など、毎日使うアプリが可愛く変身します。

 

特典③

ディズニーミュージックプレイヤーで、ディズニー音楽を流してディズニーの世界にどっぷり浸れます!

ディズニー映画の曲は、オルゴールバージョンだったり、カフェ風だったり、いろいろあるので楽しいですよ。

 

特典④

ディズニー商品をゲットできます。ディズニーストア オリジナルプレミアム(非売品)や、ディズニー商品を抽選で無料ゲットできたり、とお得が満載です。

ディズニーファンなら会員になるメリットがたくさんありますね!

 

au各種コンテンツ (auスマートパス、ビデオパス、うたパス、ブックパス、ディズニーパス)の解約・退会手順

このように、auスマートパス、ビデオパス、うたパス、ブックパス、ディズニーパスは、料金以上の特典やサービスを受けられるのですが、サービス内容が自分にあっていない場合には、このまま月額料金を払い続けるのはお金のムダです。

au各種コンテンツの中でも本当に必要なサービスだけを見極めて加入するようにして、有料サービスの「断捨離」をしてムダ使いを減らしましょう。

 

auスマートパス・スマートパスプレミアムの解約・退会手順

auスマートパス・スマートパスプレミアムの解約・退会手順を説明します。

<解約・退会前の注意> auスマートパス・スマートパスプレミアムの解約・退会前は最低限、以下のことは確認の上で、手続きを進めてください。

  • auスマートパスは退会手続きが完了した時点で利用できなくなります。その時点で会員特典が受けられなくなります。
  • auスマートパスで利用していたアプリはすべて利用できなくなります。解約・退会後はアプリが自動で消去されます!(何か怖い)
  • ウィルス対策ソフト「ウイルスバスター for au 」も利用できなくなります。
  • データ預りサービス(クラウド保存データ)のデータが消去されます。(移動しておきましょう)
  • 月末まで利用したい場合は、その月の最終日に退会しましょう。

auスマートパス・スマートパスプレミアムの解約・退会は、以下のページに詳しく掲載していますので、このページの手順を参考に手続きを進めてください。(手順をわかりやすく解説しています)

【解約方法】画像でわかる>auスマートパス・プレミアムの退会方法

2017.09.04

 

ビデオパスの解約・退会手順

ビデオパスの解約・退会手順を説明します。

<解約・退会前の注意> auビデオパスの解約・退会前は最低限、以下のことは確認の上で、手続きを進めてください。

  • 無料お試し期間中:解約・退会日から利用できなくなります。
  • 有料期間中:月の途中で解約・退会しても1か月分の料金が発生します(日割計算はされません)。
  • 解約・退会した月は、月末まで見放題プラン内の作品の視聴が可能です。翌月に解約・退会となります。
  • 毎月付与されるビデオコインは忘れずに使い切っておきましょう。
  • レンタル中の作品はその作品のレンタル期間が終了するまで視聴が可能です。

ビデオパスの解約・退会は、以下のページに詳しく掲載していますので、このページの手順を参考に手続きを進めてください。(手順をわかりやすく解説しています)

【解約方法】画像でわかる>auビデオパスの退会方法

2017.09.04

 

うたパスの解約・退会手順

うたパスの解約・退会手順を説明します。

<解約・退会前の注意> うたパスの解約・退会前は最低限、以下のことは確認の上で、手続きを進めてください。

  • うたパスは退会手続きが完了した時点で、利用できなくなります。
  • 月末まで利用したい場合は、その月の最終日に退会しましょう。

うたパスの解約・退会は、以下のページに詳しく掲載していますので、このページの手順を参考に手続きを進めてください。(手順をわかりやすく解説しています)

【解約方法】画像でわかる>auうたパスの退会方法

2017.09.04

 

ブックパスの解約・退会手順

ブックパスの解約・退会手順を説明します。

<解約・退会前の注意> ブックパスの解約・退会前は最低限、以下のことは確認の上で、手続きを進めてください。

  • ブックパスは退会手続きが完了した時点で、利用できなくなります。 月の途中で解約・退会しても1か月分の料金が発生します(日割計算はされません)
  • 月末まで利用したい場合は、その月の最終日に退会しましょう。
  • 「アラカルト」で購入した書籍は、読み放題プランを退会した後も再生可能です。
  • ブックパス公式サイトのFAQに記載されている「月額コース解約・退会手順」のURLは間違っており解約・退会手続きを進めることができませんので注意してください。
    ブックパス公式サイトFAQ「月額コースを解約するには?」
    https://www.bookpass.auone.jp/help/faq#faq_42_671

ブックパスの解約・退会は、以下のページに詳しく掲載していますので、このページの手順を参考に手続きを進めてください。(手順をわかりやすく解説しています)

【解約方法】画像でわかる>auブックパスの退会方法

2017.09.04

 

ディズニーパスの解約・退会手順

ディズニーパスの解約・退会手順を説明します。

<解約・退会前の注意> ディズニーパスの解約・退会前は最低限、以下のことは確認の上で、手続きを進めてください。

  • ディズニーパスは退会手続きが完了した時点で、利用できなくなります。 月の途中で解約・退会しても1か月分の料金が発生します(日割計算はされません)
  • 月末まで利用したい場合は、その月の最終日に退会しましょう。

ディズニーパスの解約・退会は、以下のページに詳しく掲載していますので、このページの手順を参考に手続きを進めてください。(手順をわかりやすく解説しています)

【解約方法】画像でわかる>auディズニーパスの退会方法

2017.09.03

実は・・・【auユーザーは毎年●万円も節約できるんです】

 

自宅のインターネット回線もauに変えるだけで年間●万円も節約。さらに現金●万円もキャッシュバック。

 

サイト管理人:高橋
毎月のスマホ代が最大2,000円、しかも家族全員が割引になるなんて、auひかりにしないと損でしかないですね。
auひかり代理店
キャッシュバック増額キャンペーン中なので、3万円、6万円、12万円と盛り盛りです。まずは下記のバナーから気軽にWebフォームからお問い合わせください。
【解約まとめ】画像でわかる>auの有料コンテンツの退会方法<保存版>