【検証】あんしん保証パックを解約しても割引は無くならないか

「あんしん保証パック」を解約しても割引は無くならないか

iPhoneを始めとする修理費用の85%~90%を、毎月の料金から割り引くことで保証される「あんしん保証パック」。これを適用後に解約した場合に「Apple専用修理代金還元」が無くならないかの確認の検証です。

Advertisement
Advertisement

 

「あんしん保証パック」とは

≪検証≫あんしん保証パックでiPhone/iPadの故障を直せるか」の記事で詳しく書きましたが、かんたんに言えば、iPhoneなどが故障/水没した場合の修理費用を補填してくれるサービスです。

携帯電話やスマートフォンを契約した際にしか加入することができない特殊なオプションです。

毎月500円以上かかる有料オプションなので、保証を適用した後は「当分は故障しても修理費用を払うこともないかな」「次壊れたら新しい機種に機種変だ」という気持ちから、この有料オプションを外したくなる衝動にかられます。

実際に私がそうだったのですが、いざ割引が始まってから「あんしん保証パック」の解約や、iPhone6等への機種変をした場合に、この割引がなくなってしまうのではないか、という不安が出てきました。

iPhone5であれば修理代金は30,000円近くになりますので、きちんと調べてから解約・機種変をしなければなりませんね。

そこでソフトバンクに確認の問い合わせをしてみました。

 

「あんしん保証パック」を解約しても割引は継続されますか?

「あんしん保証パック」のサービスである「Apple専用修理代金還元」に関しての回答。

上記割引の適用中に「あんしん保証パック解除」行った場合も、割引金額の残額がなくなるまで割り引きいたします。

これを聞いて安心しました。

私の場合はiPhone5でしたが「あんしん保証パック」を適用すると新品のiPhone5と交換して貰えます。

2年位使ったので、次また壊れたとしてもiPhone6とか、新しい機種に交換するだろうなと考えていましたので、「あんしん保証パック」を解約したかったのです。

 

「あんしん保証パック」は機種変しても割引は継続される

ソフトバンクへの問い合わせの際に教えて貰えたことなのですが、「あんしん保証パック」の解約だけでなく、機種変を行った場合も割引は継続されるとのことでした。

誤解が無いようにお願いしたいのですが、当たり前ですが「割引が継続される」だけで「保証は継続されない」ので注意です。

新機種でも保証を受けたい場合は、新機種を購入時に「あんしん保証パック」を新たに加入する必要があります。

つまり「あんしん保証パック」の加入中=保証中であって、割引は加入/非加入関係なく受けられるということです。

 

これだけはNG!「あんしん保証パック」が適用されない例

≪検証≫あんしん保証パックでiPhone/iPadの故障を直せるか」の記事でも書きましたが、修理の手続と「あんしん保証パック」適用の手続は、手続きする先も異なります。

修理は「Apple Store」や「SmartAid」などのAppleの正規サービスプロバイダであり、「あんしん保証パック」の適用はソフトバンクショップです。

また正規サービスプロバイダで修理した直後に「あんしん保証パック」の適用を受けようとしてソフトバンクショップに行っても、修理状況のデータ更新が間に合わず、ソフトバンクショップ側で適用がすぐにできない場合があります。

正規サービスプロバイダでは「少し時間をあけて、または日をあけてから、ソフトバンクショップで手続きして下さい」と説明されます。

なので、修理が終わったからと言って、ソフトバンクショップでの手続きが終わるまでに「あんしん保証パック」を解約してしまうと…割引対象外となり、高額の修理代金の負担することにもなりかねませんので要注意です。

 

「あんしん保証パック」による割引対象にも気をつけて

「あんしん保証パック」では、割引の残高が無くなるまで割引が毎月される訳ですが、割引の対象が限定されていますので注意して下さい。

特に最低維持費で運用されている方は注意が必要です。

要するに、ホワイトプランなどの基本料金や、スマホの端末の割賦金(分割払い金)からは割引されないので、毎月基本料金程度で運用されている方は割引対象が無いので割引となりません。

通話料金やパケット定額料金、各種オプション料金が割引の対象となっています。

結果として割引の残高が減らず、実質的に割引を受けられていない状態となりますのでご注意ください。

当たり前ですが、携帯電話契約自体を解約してしまった場合も割引を受けられなくなります。

恐らく譲渡についても同様かと思われます。(こちらは未確認)

 

「あんしん保証パック」の割引のまとめ

「あんしん保証パック」は「Apple専用修理代金還元」の適用手続さえしてしまえば、「あんしん保証パック」自体を解約しても割引は継続されます。

また、iPhone6やiPhone6 plusをはじめとする新機種へ機種変などを行った場合でも、割引は継続されます。

ただし、割引の対象が通話料金、パケット料金、各種オプション料金等に限定されているので、最低維持費で運用されている方は「あんしん保証パック」の適用以前に、「あんしん保証パック」自体の加入の意味を考えてから加入してください。

最後に!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

携帯・スマホの解約