【割引が無くなる?】あんしん保証パック(i)プラスの名義変更時の注意点

【消えない?】あんしん保証パック(i)プラスは名義変更しても無くならないか

iphoneが壊れたり水没してしまった時に、その修理代金の80%~90%を保証してくれるのがあんしん保証パック(i)プラスですが、この保証は名義変更しても継承させるのかについて検証してみました。

Advertisement
Advertisement

 

あんしん保証パック(i)を利用しながら名義変更をしたい状況で…

ちょうど故障したiPhoneがありまして、できればそれを修理したうえで譲渡(名義変更)したいというシチュエーションになりました。

あんしん保証パック(i)プラスを利用してiPhoneを修理してから名義変更・・・と思ったのですが、それでは支払いは私になり、譲渡先での割引になってしまう・・・もしくは名義変更で割引すら消えてしまう?と不安がよぎりました。

逆に、先に名義変更をしてしまってから、あんしん保証パック(i)プラスを適用できればと思ったのですが、確かあんしん保証パック(i)プラスはiPhone購入時にしか加入できないので、名義変更したらあんしん保証パック(i)プラス自体も消えてしまうのでは?という不安もよぎりました。

iPhoneの修理代金も高額なので、どちらも消えてしまっては大損です。

ソフトバンクに問い合わせをして確認しました。

 

あんしん保証パック(i)プラスのサービス自体は名義変更後も継承可能

あんしん保証パック(i)プラスは原則再加入ができないサービスですが、ソフトバンクの方の説明によると、譲渡する側がこのあんしん保証パック(i)プラスに入っていれば大丈夫。

名義変更時に譲渡される側の方が継続するのか否かを選べるとの説明を頂きました。

 

あんしん保証パック(i)プラスの継続しながら、名義変更を行います。

その後、譲渡された側の人がiPhoneの修理を行い、修理したことを示す書類をもってソフトバンクショップであんしん保証パック(i)プラス適用の手続き。

この流れでクリアできそうですね。

 

一方、あんしん保証パック(i)プラスを適用後の割引の継承は…

これは難しいかなと思っていました。

譲渡する側が修理代金の100%を一括支払い。

その総額の80%~90%に相当する割引を譲渡される側が享受。

色々と問題が生じそうですよね。

(譲渡後のお金のやり取りもなかなか面倒ですし…)

 

あんしん保証パック(i)プラスの割引も名義変更で引き継がれる!

ソフトバンク方が合わせて教えてくれました。

その説明は意外にも、

 

あんしん保証パック(i)プラスの割引は名義変更後も引き継がれます

 

ということでした。

譲渡後のお金のやり取りはさておき、譲渡される側の方が、手続きなどに詳しくない場合に使えそうですね。

 

こちらの記事(≪検証≫あんしん保証パックでiPhone/iPadの故障を直せるか)でも書きましたが、あんしん保証パック(i)プラスを適用するには少し特殊な作業が必要です。

よく分からない方がiPhoneを修理する店舗へ持ち込んで、高額の修理代金を一括払いするのは不安でしょうし、その後もソフトバンクショップへ行って手続きを行わないと、修理代金分の割引が適用されません。

なので、場合によっては修理(新品と交換となることが多いですが)したものを、譲渡してあげた方が安心でラクな場合もある訳です。

 

【まとめ】あんしん保証パック(i)プラスは名義変更しても無くならないか

あんしん保証パック(i)プラスは名義変更をしても継続することができます。

あんしん保証パック(i)プラスを利用して割引が発生した状態でも、その割引も引き継がれます。

最後に!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

携帯・スマホの解約