docomo公式オプション

携帯・スマホの解約携帯・スマホの解約

【解約方法】あんしんパック(ドコモ公式)

あんしんパックはdocomoの公式の有料オプション(ケータイ補償・お届けサービス,ケータイ補償サービス,スマートフォンあんしん遠隔サポート,ドコモあんしんスキャン)をセットにして割引されたパックコンテンツです。あんしんパックを解約すると、複数のオプションを解約できますが、割引もなくなりますので気をつけてください。

携帯・スマホの解約携帯・スマホの解約

【解約方法】ドコモの有料オプションの確認方法

最初にdocomoの有料オプションから解約される方が多いのではないでしょうか。docomo公式のサービスなので、ひっかけもなく簡単に確認することができます。しかし、docomo公式なだけに、他の有料コンテンツの確認方法とは別の入口・場所で確認する必要があるので少しだけ注意が必要です。

携帯・スマホの解約携帯・スマホの解約

【解約方法】spモード(ドコモ公式)

spモードはdocomoの公式の有料オプション(コンテンツ)ですので、一般の有料コンテンツとは確認方法や解約・退会の入り口が異なりますので、気をつけて手続きを進めてください。ただし、spモードを解約しますと、パケット通信が全くできなくなり、xxx@docomo.ne.jpのようなメールも一切できなくなるのでご注意ください。

携帯・スマホの解約携帯・スマホの解約

【解約】NOTTV(ドコモ)の解約方法 [2014年改訂版]

docomo公式のNOTTVですが「解約方法もややこしい!」なんて思ってる方もいるかと思います。NOTTVの解約方法はそこそこ時間かかりますが、毎月432円を1年を放置しとくと5,184円もかかってしまうので、解約は家計の助けにはなります。解約作業自体はそれほど面倒ではないので頑張ってください!解約難易度は迷いましたが「★★」とします。

携帯・スマホの解約携帯・スマホの解約

【解約方法】spモードの退会方法(ドコモ公式)

spモードを解約してしまうと、パケット通信が一切できなくなり、xxx@docomo.ne.jpのようなメールも一切できなくなりますのでご注意ください。でも逆にspモードを解約することで、パケット通信が一切されなくなる(パケ漏れも起きない)ので、最低維持費で維持したい方は、解約してしまってOKです。

携帯・スマホの解約携帯・スマホの解約

【解約方法】おすすめパックの退会方法(ドコモ公式)

おすすめパックはdocomoの公式の有料オプション(iコンシェル,スゴ得コンテンツ,クラウド容量オプション)をセットにして割引されたパックコンテンツです。このおすすめパックを解約するだけで複数のオプションを解約することができますが、せっかくの割引もなくなってしまいますので注意してください。