【解説】auの新料金プラン「カケホとデジラ」とは

auの新料金プラン「カケホとデジラ」とは

テレビ等で大々的に広告されているauの新料金プラン「カケホとデジラ」。通話をあまりしない方には酷評ですが、逆にこのカケホとデジラはどのような方に適したプランであるのか、前向きに解説していきたいと思います。

Advertisement
Advertisement

 

新料金プランの「カケホ」ってなに?

auの新料金プランのカケホとデジラはとってもお得に利用できるサービスです。

カケホとは電話カケ放題プランのことで、国内通話が24時間かけ放題できます。

時間を気にすることなく電話ができてとても便利です。

夜に電話をすることが多いという人も料金を気にする必要がありません。

自分の好きな時間に会話が楽しめます。

 

固定電話へいくらかけても

auだけでなく他社ケータイにも固定電話へも24時間いつでも気にせずかけることができます。

自宅に電話しても料金のことを気にすることがありません。

今まではケータイ電話から電話をすると料金が高くなると思われていましたが、カケホとデジラの新料金プランなら、いつでもかけ放題で料金を気にせず会話を存分に楽しめるので、安心して利用することができます。

会話の途中で長電話してしまったから料金がかさむからといって会話を途中で遮る必要はないです。

時間を忘れて会話に集中できます。

ケータイ会社を気にせずに電話がいつでも楽しめるので、いつでも友人と会話を楽しめます。

遊びの誘いもメールだけでなくいつでも気軽に電話で誘うことができて便利です。

回数も何回かけてもかけ放題なので、気にする必要がありません。

たくさん通話を楽しんでも高額な費用請求をされるといったことがないので、いくらでも安心して利用できます。

 

新料金プランの「デジラ」ってなに?

そして新料金プランのデジラとは、データサービスのことです。

選べる6つのデータサービスでそれぞれのデータライフに合わせて、お得な料金のものを選ぶことができます。

メールの件数やネットの利用時間や動画を見たりなど利用する内容に合わせて、ぴったりなデータ容量を選べます。

 

データ定額の容量を超えてしまった場合は?

万が一契約したデータ定額の容量を月の途中で使い切ってしまっても、使えなくなってしまうといったことはありません。

データチャージを行えば、購入データ容量分は通信速度制限なく、データ通信を利用することが可能です。

月間のデータ容量がなくなってしまう前に、事前にデータチャージを追加することもできます。

 

家族でうまくシェアできればお得になるかも

そして家族でauを利用しているなら子供のデータ容量がなくなってしまったときに、親から余ったデータ容量を贈って同月内に子供が使用することができます。

だから家族間で無駄なく利用できてお得です。

auの新料金プランのカケホとデジラはとってもお得で無駄なく利用することができるのです。

今までよりもよりお得にケータイ電話を利用したいと考えている方は満足することができます。

auユーザー限定ですが『家族全員が毎月934円も割引』となるスマバリュ!
実は格安のUQ WiMAXでも発動できちゃうんですよね。
50歳以上の家族なら同居してなくても発動できるらしいです(笑)


auの格安SIMならこちら

携帯・スマホの解約