【解約できない?】リネージュ(NCSOFT)の解約トラブルについての投稿

スマホのオンラインゲームも人気急上昇中ですが、パソコンのオンラインゲームもまだまだ根強い人気があります。

数年前はスマホよりもパソコンのオンラインゲームを楽しんでいるという方も多かったハズ。

オンラインゲームでも解約トラブルは起こるものです。当時のアカウント情報覚えていますか?

今回はリネージュで有名なNCSOFTに関する解約トラブルの体験談を投稿頂きましたのでご紹介したいと思います。

 

【投稿】リネージュ(NCSOFT)の解約トラブルについて

リネージュ(NCSOFT)をかなり前に登録していたのですが、遊ばなくなりそのまま放置していました。

気づいたのは不正アクセスの確認メールで、その頃には完全にNCSOFTのことは登録したことすら忘れていました。

カスタマーセンターに確認してみたところ、大昔に登録していたことが発覚しました。

不正アクセスのこともあって、使わないし、いい機会だと思って解約(アカウントの抹消)を希望しました。

 

【トラブル発生】リネージュ(NCSOFT)のアカウント情報を忘れて解約できない状況に

すぐに解約できると思っていたのですが、アカウントとパスワードがわからないとどうしようもないと言われてしまいました。

アカウントもパスワードも、どちらも大昔に登録したものですから覚えてないです。

だとしても、何とか解約手続きをしてもらえると思っていたのですが…

 

生年月日などでアカウントの情報を照会してもらえるのでは?

こういう時によくあるのが、生年月日などの情報をもとに、アカウントの復旧手続きをしてくれる対応です。

生年月日や名前などの個人情報で照会してもらえないですか?と聞いてみました。

しかし、アカウントとパスワードがないとアカウント削除はできませんとの回答でした。

 

結局、思い出さない限りは解約できない!?

このまま解約できないのかなと不安に思っていた頃、アカウントとパスワードで自分の思いつく限りものを入力してみました。

するとひとつの組み合わせがビンゴで、自分で解約手続きを済ませました。

一時期はどうなるかと思いましたが、とりあえず解約することができてほっとしました。

(投稿ここまで)

 

アカウントとパスワードは大切に保管を

不正アクセスも怖いし、不正アクセスからの個人情報漏洩ももっと怖い。

解約したいのにアカウントとパスワードのせいで解約できない・・・

とてもやきもきしたかと思います。

アカウントとパスワードを自力で見つけ、解約ができたということで本当によかったですね。

NCSOFTも確かに融通が利かないと思いますが、誤った対応で第三者に個人情報を漏洩させないための対応と板挟み状態だったかと思います。

やはりどのようなサイトであっても、アカウントとパスワードというのは大切に保管しておくべきです。

特に、今回のように、アカウントとパスワードが分からないと、手も足も出ないケースも多々ありますのでなおさらです。

アカウントとパスワードを大切に保管しておくことも大切ですが、あまり使わないサイトにはそもそも登録しないということも大切です。

もちろん、使うつもりで登録したのでしょうが解約の際に今回のようなトラブルになる可能性もあります。

使わないと思ったら、早い段階で解約をするということも大切なのではないでしょうか。

アカウントとパスワードに関しては使い回さないようにしましょうね。

パソコン関係の解約方法